オムツ☆マン:改

車椅子犬ルドルフ&穴開き心臓サマンサのぐうたらな日常(*ノ∀`*)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ψ ノリノリ試乗♪

昔っからずっと欲しかった(*´Д`)ハァハァ
今も欲しい(*´Д`)ハァハァ
color02_001zoom.jpg

いつか買ってもらう( `,_・・´)フンム

なんだか知らんがw
かずおちゃんも、まむ犬も、あたしも
大型自動二輪免許保持者( *´艸`)

そうそう、かずおちゃんの息子で
まむ犬の義兄のてっちゃんは現役ライダー。
昔はモトクロスレースも参戦していて
ノービスで優勝したこともある。

ちなみに
50代中半にして手に入れた
元々乗ってたハーレーより
年式落としてもキャブにこだわり
念願叶えた愛機はコレ。
14-1028-01.jpg

いちばんライダーだった人が
最後に限定解除した(笑)

兄ハーレー、妹GT-R
妹の夫GT-R&元CBR600Fsports(欧州仕様)
父510ブルーバードSSS
という
なんだかケタタマシイ家族です、うち(;^ω^)

そんな環境とは一切関係なく(爆)
坊ちゃんが
二輪デビゥすることになりんした( ̄Д ̄)ノ オウッ

10月なのに日中は汗ばむ暑さ(;´Д`)
エアコン必須で涼しい顔のルドルフ選手。。。
14-1028-02.jpg

ルドルフが快適環境で向かった先は~
adoworks(アドワークス)さん

犬の車椅子を製作してくださる工房です。
実家のほうが近い( ̄▽ ̄;)

長坂先生のお話と紹介で
お伺いしたのですが。。。

ルドルフがあたしの元へ来るとき
使わなくなった犬用車椅子を
貸してくださるというお申し出も頂いた。
お気持ちは今でも感謝しています<(_ _*)>

でも、回復の見込みがあるコに
車椅子ってどうよ?と思っていたのと
補助器具が身体に合わない時の苦痛。
(これは思い出したw)
違う痛みを発症したり、他の部位へ負荷がいく。

なので
もし車椅子を入手するなら
最低でセミオーダーが条件かな…
とは考えてはいた。

いろいろ調べて
これは!と思うものだと
目が飛び出る金額 ヒィー(>ω<ノ)ノ
フルオーダーだと
鼻から火を噴く勢いよ ヒェε=Σ(`д´;ノ)ノ

実は
車椅子とまでいかなくても
キャスター付き座椅子なんぞ作ろうかと思い
ギミックがソコソコ煮詰まったので
材料だけは手に入れていたのねん。

ええ、あたしのクオリティーは
『積んどくも読書のうち』
なーのーでー
もちろん放置_/ ̄|○ダメじゃん・・・

そんな矢先
長坂先生からの言葉で
目から鱗。。。

車椅子は最終手段ではない
治る見込みのあるコほど使うべき!


それには当然
『身体に合ったもの』という条件もつく。

そして
驚いたのが
目も飛び出ないし
鼻から火を噴く必要が無い!
(詳しくはアドワークスさんのHPにて)

到着してすぐに
車椅子職人の忠(ちゅう)さんが
出迎えてくださった。

事前メールで
ルドルフの犬種と体重はお知らせ済み。

シェルティちゃんが使っていたという
試乗車に
早速ルドルフをセット。

一瞬、???ってな顔したが
すぐ動き出したヽ(´▽`)/
っていうよりもう
乗りこなしてるんですけど∩(・∀・)∩

リードを車椅子につけて
いざアウトドア!

速いのなんの(*・`o´・*)
14-1028-03.jpg

そして
ご機嫌、絶好調ヽ(゚∀゚)ノ うぇ────ぃ♪
14-1028-04.jpg

段差なんてオカマイナシで
グイグイ行っちゃう( *´艸`)
嬉しくて仕方ない様子♪

工房に戻り
ササッと採寸して頂いてから
車椅子の構造やパーツ類の
細かい説明をしていただき
どんどん趣味の話題へ。。。

仕舞いには
忠さんもあたしも
ボンネット開けて車談義(*ノ∀`*)

その間ずっと
車椅子に乗せっぱなしだったけど
ルドルフは疲れた様子は一切無く
笑顔で憑いてまわってた(*´∀`*)

ホントは忠さんの車を
激しく撮りまくってきたのだが
ご本人がweb公開されていないので
これはナイショ~シーッ! d( ゚ε゚;)

納期は10日くらいとのことで
完成時にはまた
工房へ伺います。

たった1時間程度
昔と同じ勢いで歩いただけで
あんなに笑顔になるとは思わなかった(≧▽≦)

はやく完成しないかなぁ~


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
ご来訪ありがとうございます♪
あなたに良いことたくさんありますように(*´∀`*)
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

 

うちの親友犬も忠さんの車椅子で毎日ハツラツ一緒にお散歩してます❗️それまではママさんが介護ベルトで14キロを連れて歩いて手を痛めてしまい…本院で車椅子を採寸して作ってもらいました。やはりどこの病院でもヘルニアだのひねって脚を痛めただの言われ、こちらの病院にたまたまうちの子がかかっていたので観てもらった所ヘルニアではなく、変形性脊髄症との診断。車椅子が来てからは高齢ながらハツラツ元気にしています。ルドルフ君も早く出来上がってお散歩の写真楽しみにしてますね❗️
  • posted by ラム 
  • URL 
  • 2014.10/28 22:20分 
  • [Edit]

 

ずっと、以前に同じ様に車椅子に乗った途端に、めっちゃ笑顔に戻った、わんたんを見た事が有ります!
オーナーさんも、余りの笑顔に涙が、止まらなかったご様子でした。

が、余りの速さに着いて行くのも、これまた涙だったそうです(^◇^;)

と、オチをつけてどうすると言う事ですが(^^;;

坊ちゃんも、めっちゃ楽しそう!
速さについて行くのも純子さんなら大丈夫そうな(^◇^;)←勝手に決めつけ(^^;;

お腰だけはお気をつけくださいませねぇm(_ _)m
  • posted by taku 
  • URL 
  • 2014.10/28 23:50分 
  • [Edit]

 

鼻から火を噴く勢いって(爆)。
院長先生のお言葉、
車椅子は治る見込みのある子ほど使うべき。
そうなんだーと目からうろこでした。
最終手段じゃないんですね。
ルドルフくん、車椅子を装着したとたんに笑顔かぁ。
自由に歩く感覚を思い出した?
自分で動けるっていう自信を付けさせるのも、
ルドルフくんの精神状態にとっては大事なこと
なのかもしれないですね。

大型二輪……!!
もんちゅちゅは脚が届かないと思われます。
ハーレーはカッコいいですよ、そりゃ。
でも物理的に無理なのですよ、ええ。
  • posted by もんちゅちゅ 
  • URL 
  • 2014.10/29 00:37分 
  • [Edit]

☆彡 ラムさま 

(∩´∀`)∩オォ♪
近い所での実績を伺うと、ますます楽しみになって参ります。
手吊り14kgはキツイですよ。
ルドルフですら、重いんですもの。
そのうちバッタリお会いできるかもしれないことも
楽しみにしております( *´艸`)
通院日は、周辺の某ケーキ屋さんにも出没します(笑)
  • posted by 純子ねぇ 
  • URL 
  • 2014.10/30 01:08分 
  • [Edit]

☆彡 takuさま 

ヽ(゚∀゚)ノ うぇ────ぃ♪
こちらでも吉報が!

オチなくして大阪は語れないですよ( *´艸`)

ルドルフのリハビリ然り
あたくしの強制ダイエットとなりますよう
祈ってくださいませ(つ∀`*)

いつもお気遣いありがとうでござんす<(_ _*)>
  • posted by 純子ねぇ 
  • URL 
  • 2014.10/30 01:11分 
  • [Edit]

☆彡 もんちゅちゅさま 

実際に鼻から火が出たらオオゴトですね。

>車椅子は治る見込みのある子ほど使うべき。
これは『忠さんの車椅子』限定でのお言葉です、と
補足しておきます。
納車時に、本文に正しく掲載いたしまする。

でも、そう言って過言ではありません!
ルドルフのあの笑顔は
普段よりずっとずっとイイお顔でしたもの♪

>ルドルフくんの精神状態にとっては大事なこと
そうそうそう!ココなんですよー!
さすがもんちゅちゅさん!
犬は、その状況に対して自己悲観はしないけど
家族が悲しむ状態はギリギリまでガマンしてしまう。
でも、素直だからすぐ顔や態度に出ちゃう(笑)
だからこそ
正の連鎖をより多く感じられれば
さらに向上する!と信じています♪

実はあたくしも単車は
片足がつま先しか着きません(汗)
でも、シート加工で低く出来るんですよ(b^∇゚)
今は腰痛のほうが心配です(笑)
  • posted by 純子ねぇ 
  • URL 
  • 2014.10/30 01:31分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ψ Junco ψ

Author:ψ Junco ψ
・‥…━…‥・‥…━…‥・

すでに犬が居た家に産まれ
常に犬に守られ
無駄に大きくなりました(汗)

犬たちを守るため
BOSSやってます
Familyですが
Parentsではありませぬ

好きな言葉は
『ありがとう』
『いただきます』
『ごちそうさま』

ラフとルーズの間を
彷徨っていますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
ウソはつきませんが
ホラは吹きます∩(・∀・)∩ィェィ

・‥…━…‥・‥…━…‥・

◎シェルティの方々
 - 現 役 -
♂ルドルフ[Rudolf]
 *トライ
p6rudolf2.jpg
 2006.6.28生
 2011.12.24より同居
 意外と暴君な坊ちゃん
 椎間板ヘルニアにより歩行難故
 2014.11~車椅子オーナーとなる
 のんびりマッタリ リハビリ中♪

♀サマンサ[Samantha]
 *ブルーマール
p7samantha2.jpg
 2014.2.14生
 2014.12.06より同居
 なんでも氣になるおしゃまさん
 生後11ケ月で
 PDAの大手術を乗り越え
 毎日元気に爆走中♪

・‥…━…‥・‥…━…‥・

 - 虹の橋のたもと在住 -
♂ケント[Kent]
 *ダブルマール
p1kent.jpg
 1992.7.18生
 1992.11月初旬より同居
 かずおちゃんの腰巾着で
 全聾右盲とは思えないハイパワー
 享年7才11ヶ月

♀シンディ[Cindy]
 *ダブルマール
p2cindy.jpg
 1992.7.18生
 1998.8月中頃より同居
 ケントの同胎の妹、食の猛者
 御妖怪(オヨウカイ)の異名を持つ女帝
 享年13才9ヶ月

♂スター[Star]
 *ブルーマール
p3star.jpg
 1993.1.29生
 2000.8月中頃より同居
 必ずギリギリ触れない傍に居た 
 いつもニコニコ笑顔の爺ちゃん
 享年15才5ヶ月

♀ルンルン[Lunlun]
 *バイブルー
p4lunlun.jpg
 1997.7.20生
 2000.8月中頃より同居
 見た目は貴婦人中身は・・・(笑)
 老後でも足腰の強さは桁外れ
 享年15才8ヶ月25日

♂マイロ[Milo]
 *クリプティックブルー
p5milo.jpg
 2001.5.13生
 2002.3.17より同居
 ボール大好き=破壊が趣味(笑)
 氣にしぃで優しい永遠のボクちん
 享年9才11ヶ月16日

・‥…━…‥・‥…━…‥・

◎犬ではない方々

♂まむ犬[まむけん]
 お犬様たちの音入れ係り
 外見や気配は
 (c)カピバラさん
 いえいえ大事な資金源(ё_ё)

♂かずおちゃん[親父殿]
 (旧:おとたん)
 ブルーマールヘアーの老人
 『犬は神様』と言い放つ
 犬に寄って来られる体質

・‥…━…‥・‥…━…‥・

いつでも 里親募集中

オムツ☆マン:改@ブログ村

検索フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

いま何時?

インフォメーション

お越し頂き
ありがとうございます<(_ _*)>
当ブログ読み逃げ歓迎♪
叱咤激励、お気軽にヽ(´▽`)/
過去記事コメントノープロブレム!
  でーすーがー

* 記事内容と関連していない
* あいさつオンリー
* 個人情報絡み
* 連絡 * 質問。。。等
の内容は

メールか鍵コメにて
( *´ノェ`)コチョーリお願いします

今後とも どうぞ御贔屓に♪

業者・宣伝・残念…と判断した場合
削除対象となります(ノД`)シクシク

images.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Instagram

ブログとは違う写真や
フライングでの公開を
ホソボソとボチボチ♪

glyph-logo_May2016.png

QRコードじゃ

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

みなさまありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。