オムツ☆マン:改

車椅子犬ルドルフ&穴開き心臓サマンサのぐうたらな日常(*ノ∀`*)

Entries

Ψ 高速道路の非常電話使ってみた

ルドルフのリハビリ日。
今回は杉並のサロンへ♪

脱・絶不調したものの
それまで動いてなかっただけに
プチ社会復帰のつもりで出発。

体力的なもの以外に
なぜか不安、とまではいかないが
氣になるナニカを感じて

思い切って
サマンサに留守番させた。

ハジメテのひとりでお留守番、どうかな?
きっと大丈夫だろうo(`・д・´)o ウン!!

この判断は正しかった。


朝から渋滞情報チェックして
さらに時間に余裕を見て出発!

道は順調に流れてるし
相変わらず
安定した加速で
料金所からの再スタートで
☆⌒ヾ(*゚∀゚)ノヒャッホォ-ゥ♪

首都高では
分岐と合流を幾つか経るのだが・・・

小菅JCTでC2内回りに入り
加速しはじめた瞬間

???
アクセルが軽い?

でも、
中央線が黄色から白点線になったので
追越車線に出て
大型のトレーラー抜くのは楽にスーっと・・・

こなしたハズだった!

あ、いかん!加速しない(汗)
ヤバイ、左に寄らなきゃ!!!

そう考え始めたと同時に
ハザード出して
身体は動いて左に寄りつつ
加速を試みる。が・・・
(||OдO||)

止まった・・・Σ(ノ)゚Д゚(ヾ)マジ!?

視界には待避所
ソコまでほんの数メートル
15-0612-01.jpg

ストリートビューをcaptureしたものだが
まさにこの場所で止まった(滝汗)

シフトダウンしても
どんどん回転数が落ちていくのが伝わってきて

いよいよヤバイ!と、思い
走行車線に移れた時はすでに
ハンドルは重かった。

セルは生きてる
異臭・異音無し!

瞬時に
窓を全開にしてから
電装系もすべてオフにして
再度、セルを回す。

掛かった!

速攻で待避所へ移動!!!
15-0612-02.jpg

エンジンは掛けたまま
窓は全開で←理由がアリマス
なぜかドアロックして(笑)←パニクってた証拠w
スペアキー持って←カギ〆たから持って出たw

非常電話の元へ

そこへ行くまでに
確か、連絡先があったハズ・・・
思い出せない~

実は。。。
高速道路上でトラブルの2回目(;・∀・)

以前は
間違って119番に掛けた(大笑)

でもそこで
道路公団の番号を案内してもらえて
事なきを得たのだった(。´pq`)クスッ

でも、緊急の番号ワカンナイよー(;´д`)トホホ…

#9910】です!

とりあえず110番に掛けてみた。
GPSで現在地確認されただけで
通話できず・・・( ゚Д゚)ハァ?

埒明かないので
ちゃんと『非常電話』を使用
15-0612-03.jpg

コレもまた
うまく繋がらないんですけどー((*`ェ´))ムキー!

一旦、受話器を置き
顔を上げたら
スカイツリー見えた(*・`o´・*)
15-0612-04.jpg

って
そんなコトしてる場合じゃぁーナイのよ!

再度、受話器を上げて
故障のボタン押したら
今度は即繋がったーヽ(´▽`)/

しかも!
事情を説明している途中で
もう、パトロールの方が到着(∩´∀`)∩オォ♪

電話口の方には
到着の旨を伝え
「あとはこっちでやります」と。


簡単に事情を説明し
『次の出口で降りたい』と伝えるが・・・

自走可能か、積載車呼ぶかで
1分悩む(。-`ω´-)ンー

あたし自身は
久々にパニクってるんだけど
パトロールの方からは

「ドライバーさんの感触だと どう?」

要は
自走可能レベルかどうかを問われたのだが

少ない情報と状況で
ドライバーのタイプや次の動きを判断された姿には
さすがプロだ!と思ったΣ(゚Д゚)スゲェ!!

セル回した時の音や
エンジン掛かる時点でバッテリー上がりではないし
てか、ソレは直したばかりー

エンジンブローした時とは明らかに違うし
エアフロ逝った時の失速とも違う
うっすらと「燃料系」かも?とは思ったけど

そこまで解かるほどの
知識も技量も経験値は
持ち合わせてなーい(゚∀゚)アヒャ

が。。。
今の症状からして
なんとか動けるような氣がして

一般道へ出るまで
追尾してもらうという条件で
自走で高速からの脱出に踏み切った!

もちろん
『途中でまた止まったら・・・』という
話もしてからの決断。

ちなみに
高速道路上での駐停車は禁止されているため
しっかり警察にキップ切られるそうです!
(´・д・`)ヤダ

パトロールの方との別れ際に
「こういう場合の御礼ってどうすれば?」と聞いたら
笑いながら
「いいんですよ、そういうのは」だ、そうです( *´艸`)

その言葉には続きがあって
『(整備も含めて)安全運転してください』ってのが
込められていたように感じた。

目指す出口は『扇大橋』
距離にして3kmくらい
左側(走行車線側)に待避所2ヶ所アリ

あたしのタイミングで本線に戻るよう指示を受け
発炎筒も炊いてもらい
無事に無難に合流完了(´▽`) ホッ

音や伝わってくる振動で車の様子を見つつ
無駄な動きを抑えつつ
再び車の流れを乱さないよう

慎重に右側(追越車線側)出口へ向かう

出口見えた!
右に寄れた!
坂下れた!

もしココで止まっても
坂なら惰性でイケるしー!ヾ(*`Д´*)ノ

って思ってたら
ちゃんと一般道に出られたよぅ( ;∀;)

そのまま行っちゃう約束だったので
御礼代わりに
ハザード出して手を振った。


さて。。。次は・・・

リハビリ予約時間まで
あと10分(;´∀`)ぅわぁ

どこでもドアでも無きゃ
扇大島からリハサロンまで
10分で行けるワケなかろうもん_/ ̄|○

ていうか
車的に無理~(ヾノ・∀・`)ムリムリ

長坂先生に電話して
事情を説明し・・・
だけでは済まなくてぇー

無駄話の相手まで
して頂けたおかげで
気分的に、非常に楽になった(≧▽≦)

犬のリハビリするだけでなく
オーナーのメンタルケアまでして貰って゚(゚´ω`゚)゚。ピー
ホントに
ありがとーございました~


あ!
運転しながらの通話なので
もちろんハンズフリー
『Bluetoothヘッドセット』使用です!

それから
車やさんに電話して

可能なら自走
ヤバかったらJAF呼んで
そちらに向かいまーす(  ̄▽ ̄)ノ

と、連絡


で、一応
まむ犬にも連絡(。´pq`)クスッ


実は、こういう事態。。。
まむ犬より
あたしのほうが慣れてるんですわ(;^ω^)

昔の仕事柄、というのもあるんですが。


そんなこんなで
『どうしたら止まるのか』が掴めたので

ブースト掛けずに2000rpm以下の走行で

高速使えば30分のところ
2時間掛けて
自走で帰りますた~アッヒャッヒャ!ヽ(゚┏_┓゚)ノ


見事に巻き込まれた
ルドルフ坊ちゃんはー

パトロールの方と話しをしている間中
クチ挟んできたり(普通に煩かったw)

超晴れ女のあたしのせいで
暑い思いさせちゃったけど

休憩でもしっかり給水して
エアコンと自然の風で誤魔化されながら
無事に
一緒に戻って参りました~(*´∀`*)ノ

車やさんで写真撮ってもらった挙句
お店のFBにも載せてもらっちゃった( *´艸`)
15-0612-05.jpg


一歩間違えれば
ガチで大惨事・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

いろんな方面に迷惑掛けてしまったけど
いろんな方に救われたおかげで
今、こうしてブログ書いていられます。

直接携わって下さった方々はもちろんのこと
その陰には
遠隔で動いてくださっていた方も大勢いたはず。

そのすべてに対して
心から感謝いたします<(_ _*)>
ありがとうございました<(_ _*)>


あたしはホントにツいてる!
無事
車やさんまで帰って来れただけでなく

そこから家までの足も
確保されていたのです(ノェ`o)ウゥ


現場仕事だったまむ犬が
お昼ごはんのタイミングで
その車やさんに寄った時間
(もちろんあたしが行くことは見越している)

あたしも
そこまであと10分~
って距離まで戻って来れていたのねんヽ(´▽`)/

家に着いて
ルドルフとあたしを降ろしたら
すぐ仕事に戻っていったまむ犬にも感謝<(_ _*)>


ヘロヘロで帰って来たあたしを出迎えてくれた
サマンサ嬢ちゃん♪

びっくりするくらいイイコだったー゚+。ヽ( ´▽`)ノ。+゚

オイタ・破壊の類がゼロ!
音入れ若干ハミってたけどw
そんなの想定の範囲内!!!
15-0612-06.jpg

ルドルフが笑顔なのはわかるが
サマちゃんさー
なぜにアナタがお水ガブ呑みしてる?(笑)

チョロっとモフっただけで
犬用女子トイレ清掃してたら

帰宅の挨拶がユルかったコトにキレたのか?
お留守番頑張ったことの誉めが少なかったことにキレたのか?

真相は定かではナイが
いきなりリビングで放尿した(つ∀`*)アイタ

そんな姿も
愛いヤツじゃ(大笑)

とか言いつつ
叱られたケド(゜-゜)プププ


北海道から広島?四国?まで
移動経験アリのルドルフも
さすがにオツカレちゃんで
ソッコーで爆睡(人-ω-)゚*。★おやすみなさい★。*゚
15-0612-07.jpg


サマちゃん
やっぱりひとりは淋しかったんだよね~

スーッと走って来たかと思ったら
あたしが座ってた横に載って
ピタッと密着して来たのでした(*´ω`*)モキュ
15-0612-08.jpg

サマンサは
家族みんなが揃ってることで安心するコ

留守番させられたことで
何か感じていたんだろうね。。。


今後も車が無い生活は不可能に近いので
いろいろ氣をつけないと!

こちらのサイトに


『首都高で困ったとき』という項目があったので
ちゃんと目を通しておこうっと!!!


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
ご来訪ありがとうございます♪
あなたに良いことたくさんありますように(*´∀`*)ノ

image300.png
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

純子ねぇ

Author:純子ねぇ
・‥…━…‥・‥…━…‥・

すでに犬が居た家に産まれ
常に犬に守られ
無駄に大きくなりました(汗)

犬たちを守るため
BOSSやってます
Familyですが
Parentsではありませぬ

好きな言葉は
『ありがとう』
『いただきます』
『ごちそうさま』

ラフとルーズの間を
彷徨っていますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
ウソはつきませんが
ホラは吹きます∩(・∀・)∩ィェィ

・‥…━…‥・‥…━…‥・

◎シェルティの方々
 - 現 役 -
♂ルドルフ[Rudolf]
 *トライ
p6rudolf2.jpg
 2006.6.28生
 2011.12.24より同居
 意外と暴君な坊ちゃん
 椎間板ヘルニアにより歩行難故
 2014.11~車椅子オーナーとなる
 のんびりマッタリ リハビリ中♪

♀サマンサ[Samantha]
 *ブルーマール
p7samantha2.jpg
 2014.2.14生
 2014.12.06より同居
 なんでも氣になるおしゃまさん
 生後11ケ月で
 PDAの大手術を乗り越え
 毎日元気に爆走中♪

・‥…━…‥・‥…━…‥・

 - 虹の橋のたもと在住 -
♂ケント[Kent]
 *ダブルマール
p1kent.jpg
 1992.7.18生
 1992.11月初旬より同居
 かずおちゃんの腰巾着で
 全聾右盲とは思えないハイパワー
 享年7才11ヶ月

♀シンディ[Cindy]
 *ダブルマール
p2cindy.jpg
 1992.7.18生
 1998.8月中頃より同居
 ケントの同胎の妹、食の猛者
 御妖怪(オヨウカイ)の異名を持つ女帝
 享年13才9ヶ月

♂スター[Star]
 *ブルーマール
p3star.jpg
 1993.1.29生
 2000.8月中頃より同居
 必ずギリギリ触れない傍に居た 
 いつもニコニコ笑顔の爺ちゃん
 享年15才5ヶ月

♀ルンルン[Lunlun]
 *バイブルー
p4lunlun.jpg
 1997.7.20生
 2000.8月中頃より同居
 見た目は貴婦人中身は・・・(笑)
 老後でも足腰の強さは桁外れ
 享年15才8ヶ月25日

♂マイロ[Milo]
 *クリプティックブルー
p5milo.jpg
 2001.5.13生
 2002.3.17より同居
 ボール大好き=破壊が趣味(笑)
 氣にしぃで優しい永遠のボクちん
 享年9才11ヶ月16日

・‥…━…‥・‥…━…‥・

◎犬ではない方々

♂まむ犬[まむけん]
 お犬様たちの音入れ係り
 外見や気配は
 (c)カピバラさん
 いえいえ大事な資金源(ё_ё)

♂かずおちゃん[親父殿]
 (旧:おとたん)
 ブルーマールヘアーの老人
 『犬は神様』と言い放つ
 犬に寄って来られる体質

・‥…━…‥・‥…━…‥・

いつでも 里親募集中

オムツ☆マン:改@ブログ村

検索フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

いま何時?

インフォメーション

お越し頂き
ありがとうございます<(_ _*)>
当ブログ読み逃げ歓迎♪
叱咤激励、お気軽にヽ(´▽`)/
過去記事コメントノープロブレム!
  でーすーがー

* 記事内容と関連していない
* あいさつオンリー
* 個人情報絡み
* 連絡 * 質問。。。等
の内容は

メールか鍵コメにて
( *´ノェ`)コチョーリお願いします

今後とも どうぞ御贔屓に♪

業者・宣伝・残念…と判断した場合
削除対象となります(ノД`)シクシク

images.jpg

Instagram

ブログとは違う写真や
フライングでの公開を
ホソボソとボチボチ♪

glyph-logo_May2016.png

QRコードじゃ

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

みなさまありがとう