オムツ☆マン:改

車椅子犬ルドルフ&穴開き心臓サマンサのぐうたらな日常(*ノ∀`*)

Entries

Ψ 怒涛のクリスマス・イヴ:時間外搬送編

下書き保存で放置記事はけーん!(汗)

*+:*+:*+:*+:*+:*+:**+:*+:*+:*+:*+:*

でー
結末から先に。。。

該当者はサマンサ
16-1225-01.jpg

そして
もう、めっちゃ元気です( ・∀・)ノィョ-ゥ

当日の帰宅後
ごはん食べてご機嫌な姿です~(*´∀`*)ノ

*+:*+:*+:*+:*+:*+:**+:*+:*+:*+:*+:*


朝からバタバタしてた
12月24日

一年のうち
350日くらいは
ぐうたらしてるあたくし(汗)

本気チックに動くのは
ほぼ
年末に集中しているのですが

犬絡みの用事と
食事中くらいしか
座ってないかもー(5割増・当社比)

で、、、
それの第一波的な
慌ただしさを醸し出してたですよ

かろうじて
クリスマスの真似事のような夕飯を終え

お犬さまたちのごはんやら
準備開始すっか~の矢先に

「サマがおかしい」byまむ犬

時間にして
21時くらいだったかな


サマンサが
不可解な動作をしているのに
なんとなく気付いたのが
19時くらい


説明しづらいのだが

猫が毛玉を吐く前のような・・・

残念なオサーンが『カーッペッ!』ってする
直前のような・・・

でも
嘔吐直前の
ウクッヒクッってな按配の
肩を震わせるような動作とは
まったくもって違う

かといって

横隔膜の痙攣でもなく。。。


(。-`ω´-)ンー
どうしたもんか。。。

最初にその姿を目にしたときは

人間でいう
咳払い程度な雰囲気だったので

まったくもってスルー

あたしの10倍心配性(事実)な
まむ犬から申告受けて
様子見てたら。。。

(´・ω・`)ショボーン
 が
( = ω = )グターリ

に変わった!


即、掛かり付けの病院へ電話
もちろん時間外

留守電に
手順のメッセージを残し待つ


何十年も、何度も
この手の電話掛けてきたけど
毎回イヤだ(´ д `)

おかげで
留守電に残すメッセージを
簡略化するのに

『タナカ シンディ』です

みたいに
名乗るクセがついちゃったし(;・∀・)


コールバック待ち中
心当たりな事態をピックアップ

1.朝ごはんの鮭の骨
2.心臓絡み
3.午後の来客時の激しくしつこい長吠え
4.たまねぎ中毒Σ(`∀´ノ)ノ
5.メンタル的なもの?

さらに
スグ出れるようにも準備してたら
有難や!電話キタ!!!

あと15分待って
電話来なかったら
ガチで八王子まで行く氣だった(;^ω^)

状況説明したが
急を要さない感じでもあり
先生も悩んで下さったのだが

こちとら(江戸弁で私:此方人等と書きます)
心の蔵に爆弾抱えてんでぇー
行くのか待つのか
ハッキリしやがれ!ってぇーんだぃ、てやんでぇ

みたいな心境だったので(笑)

「今から連れて行きま!」とな
ε=ε=ヽ( ゚Д゚)ノ イッテキマース


首というか
喉というか

その辺りが厄介なコトになってそうだったので
まむ犬
首輪とかハーネス可愛そう
と言い出す始末

今思えば
バリケンが正解だったのだが
押入れのさらに物入れと化してただけに
すっかり忘れてた(汗)

しかし
優秀だったマイロですら
夜間救急でパニクって
深夜の甲州街道(R20)
爆走しちゃった過去がある(;・∀・)

ちまんちなんか
ドコすっ飛んで行っちゃうか
わからんから
2次的災難を避けるのに

ハーネスだけ着用して出た

るっくんだけ先に
ごはん食べさせとけ!の指令のもと

ルドルフとまむ犬は
お留守番


病院到着
殿様駐車(;´∀`)ぅわぁ
16-1225-02.jpg

切り替えし時の爆音で
近所迷惑軽減のためです(;^ω^)

イメージのため
合成&加工写真です(笑)
理由は後ほどー


面識はあるが
診察はお初のM先生


1.朝ごはんの鮭の骨

心当たりを潰すために
大きくオクチ開けて
診ていただく

゚+。(ノ`・Д・)ノオォオォ。+゚
サマちゃんエライぞ!
イイコに限界まで
大口開けてくれた!

目で見える範囲には
異物や炎症はナシ


メインで食している鮫は『軟骨魚類』
普通の魚の大半は『硬骨魚類』

鮭は硬骨魚類

圧力鍋の威力が
どの程度まで及んでいたかは
わからん(;・∀・)

しかし
食べた時間から推測しても
症状が出るのタイミングがおかしい

もしソレだったとしても
病院到着時の
サマンサの状態では
すでに
消化に廻っている

なので
ハイ消えた!


この鮭は
わりと脂ギッシュ(懐)だったので

後日
鱈(でもこの時季はパサパサ感少ない)と一緒に
再度、圧力鍋で炊きなおしして
見事に骨もグズグズにいたしまーした( ・∀・)ノ


2.心臓絡み

コレだと先ず
血色悪くなるし
もっとグッタリするはず

でも
不安なので
エコーで診ていただく

心臓の血流状態は
ホントにPDAなの?
というくらい
波形も安定していました(´▽`) ホッ

この時も
サマンサ、イイコ・エライコ・オリコーサン♪

しまいには
見事なヘソ天まで披露してくれたし(笑)


3.午後の来客時の激しくしつこい長吠え

コレにより
喉を若干痛めたのではなかろうか

が、濃厚な説だが・・・

鮭骨然り
突き詰めるには
内視鏡投入するので
要麻酔。。。Σ(`∀´ノ)ノ


車内・院内
終始無言だったサマンサ

この間に喉休めたか?(笑)

診察開始から帰宅後以降
一切の症状ナシ(*`Д´*)ノ


4.たまねぎ中毒

バタバタしながら調理しているとき
たまねぎとにんにく
まな板からすっ飛ばした記憶アリ

でも
即回収&落下地点消毒

とはいえ
犬って
どっからそんなモン見つけてきたー!(ё_ё)
ってなコト多いから

あたしの気付かないトコで
何かやらかしてたかも?


でーすーがー

たまねぎ中毒は
量や体質の影響大

今回は
それもそうだし
発症してるならもっと早い時間だし

何よりも
症状が異なる

これも消えたー!


御妖怪シンディさんなんか
あたしのカレー
3/4皿たいらげて
ケロっとしてたし(*ノ∀`*)


5.メンタル的なもの?

ここに至るには
上記プラス可能性を
すべて排除してから

しかも、もっと深刻で
発覚も回復も時間が掛かる

つまり、論外(゚∀゚)アヒャ


ε- (´ー`*)フッ
根源こそ解明できなかったけど

飼い主が不安から解放さらていないと
治るもんも治らなくなるから

病院行って大正解~ヽ(´▽`)/
M先生
ありがとうございました~<(_ _*)>

M先生の御実家で
最初に飼った犬シェルティだったそうで
ただでさえ優しい先生
サマちゃんモフってくださっていた目が
さらに優しかった( *´艸`)


帰りながら
まむ犬には

サマンサの
ごはん準備依頼の電話しておいたので

帰宅後スグ
とろみたっぷりフード提供
16-1225-03.jpg

飲んじゃうので(笑)
とろみで喉の保護も兼ねました


久々に
男同士で留守番してた
このお方
16-1225-04.jpg

留守中の逸話やら
公開しちゃいます(。´pq`)クスッ


こんな感じで
2016年の12月24日が過ぎたんですが・・・

自分は
何度もこういうこと経験してきたから
冷静だし大丈夫( ̄^ ̄)b

そう思ってたのは
あの時点のあたしだけー(爆)

まむ犬から

いつもの切りかえしとは違う
ハンドルさばきに
「相当、焦ってるなー」

とか言われたし
(てか、自覚アリ)


携帯、忘れてったからねー(大笑)

だから
写真がナイのでござい(;・∀・)

通話専用ガラケーだけは持ってて(´▽`) ホッ

そもそも
先生と会話しながら
家、出てるんだもの(;^ω^)


この時だけで
今はもう
フツーにのんびりやってマス(*´ω`*)>サマンサ



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
ご来訪ありがとうございます♪
あなたに良いことたくさんありますように(*´∀`*)ノ

★★知ってね!黄色いリボンしてる犬のこと!★★
image300.png
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

No title 

そ、それはまた……
記憶に残りそうなとんでもクリスマスだったわけですね。
サマンサちゃん、心配するじゃーん!!
どうしても最初に頭をよぎっちゃうのは心臓だったり誤飲だったり。
その可能性が排除されてほっとひと安心。
その後も症状の再燃はないのですよね?ね?
よ、よかった……。
るっくんはお留守番頑張った!!
ハイパー心配性のまむ犬さま、
きっと生きた心地もしなかったことでしょう。
何事も無くて本当に良かった!!
殿様駐車w

昨年はブログを通じて仲良くして頂き
本当に有難うございました。
モフに埋め尽くされたカード、確かに受け取りました。
画伯が「もんちゅちゅ、わんこから葉書が来てる」と焦っていました。
今年の一年が、皆様にとってよきものとなりますよう。
るっくんもゆきもいよいよ11歳。
一緒に頑張りましょ!!
  • posted by もんちゅちゅ 
  • URL 
  • 2017.01/04 11:48分 
  • [Edit]

☆彡 もんつつさま 

いやー御心配お掛けしました<(_ _*)>
爆弾装備のコだと
さらに余計な不安が追加されますよね(;^ω^)
ま、それも込みで家族なので
適切な対処ができるよう心しておきたいところです。

おかげさまで
元気ハツラツ!サマンサちゃん♪
ついに、朝寝坊女王を座を奪われました(笑)

年齢的だけでなく身体的にも
無理しないさせないで
お互いモフ生活を満喫しましょ♪♪♪
  • posted by 純子ねぇ 
  • URL 
  • 2017.01/05 10:24分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

純子ねぇ

Author:純子ねぇ
・‥…━…‥・‥…━…‥・

すでに犬が居た家に産まれ
常に犬に守られ
無駄に大きくなりました(汗)

犬たちを守るため
BOSSやってます
Familyですが
Parentsではありませぬ

好きな言葉は
『ありがとう』
『いただきます』
『ごちそうさま』

ラフとルーズの間を
彷徨っていますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
ウソはつきませんが
ホラは吹きます∩(・∀・)∩ィェィ

・‥…━…‥・‥…━…‥・

◎シェルティの方々
 - 現 役 -
♂ルドルフ[Rudolf]
 *トライ
p6rudolf2.jpg
 2006.6.28生
 2011.12.24より同居
 意外と暴君な坊ちゃん
 椎間板ヘルニアにより歩行難故
 2014.11~車椅子オーナーとなる
 のんびりマッタリ リハビリ中♪

♀サマンサ[Samantha]
 *ブルーマール
p7samantha2.jpg
 2014.2.14生
 2014.12.06より同居
 なんでも氣になるおしゃまさん
 生後11ケ月で
 PDAの大手術を乗り越え
 毎日元気に爆走中♪

・‥…━…‥・‥…━…‥・

 - 虹の橋のたもと在住 -
♂ケント[Kent]
 *ダブルマール
p1kent.jpg
 1992.7.18生
 1992.11月初旬より同居
 かずおちゃんの腰巾着で
 全聾右盲とは思えないハイパワー
 享年7才11ヶ月

♀シンディ[Cindy]
 *ダブルマール
p2cindy.jpg
 1992.7.18生
 1998.8月中頃より同居
 ケントの同胎の妹、食の猛者
 御妖怪(オヨウカイ)の異名を持つ女帝
 享年13才9ヶ月

♂スター[Star]
 *ブルーマール
p3star.jpg
 1993.1.29生
 2000.8月中頃より同居
 必ずギリギリ触れない傍に居た 
 いつもニコニコ笑顔の爺ちゃん
 享年15才5ヶ月

♀ルンルン[Lunlun]
 *バイブルー
p4lunlun.jpg
 1997.7.20生
 2000.8月中頃より同居
 見た目は貴婦人中身は・・・(笑)
 老後でも足腰の強さは桁外れ
 享年15才8ヶ月25日

♂マイロ[Milo]
 *クリプティックブルー
p5milo.jpg
 2001.5.13生
 2002.3.17より同居
 ボール大好き=破壊が趣味(笑)
 氣にしぃで優しい永遠のボクちん
 享年9才11ヶ月16日

・‥…━…‥・‥…━…‥・

◎犬ではない方々

♂まむ犬[まむけん]
 お犬様たちの音入れ係り
 外見や気配は
 (c)カピバラさん
 いえいえ大事な資金源(ё_ё)

♂かずおちゃん[親父殿]
 (旧:おとたん)
 ブルーマールヘアーの老人
 『犬は神様』と言い放つ
 犬に寄って来られる体質

・‥…━…‥・‥…━…‥・

いつでも 里親募集中

オムツ☆マン:改@ブログ村

検索フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

いま何時?

インフォメーション

お越し頂き
ありがとうございます<(_ _*)>
当ブログ読み逃げ歓迎♪
叱咤激励、お気軽にヽ(´▽`)/
過去記事コメントノープロブレム!
  でーすーがー

* 記事内容と関連していない
* あいさつオンリー
* 個人情報絡み
* 連絡 * 質問。。。等
の内容は

メールか鍵コメにて
( *´ノェ`)コチョーリお願いします

今後とも どうぞ御贔屓に♪

業者・宣伝・残念…と判断した場合
削除対象となります(ノД`)シクシク

images.jpg

Instagram

ブログとは違う写真や
フライングでの公開を
ホソボソとボチボチ♪

glyph-logo_May2016.png

QRコードじゃ

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

みなさまありがとう