オムツ☆マン:改

車椅子犬ルドルフ&穴開き心臓サマンサのぐうたらな日常(*ノ∀`*)

Entries

Ψ 投入開始:犬用アミノ酸サプリ

先日購入した
『犬用アミノ酸サプリ』
到着しますた!
17-0127-02.jpg

前回記事と購入先は
 コチラ → Ψ 犬用アミノ酸サプリ



『アミノ酸』というコトバは
蔓延しておりますが

その『アミノ酸』て、何?(*´゚д゚`*)

“栄養素”の名称・・・

なんですがー

何してくれますかー?

となると~

んーっと、えーっと。。。(;^ω^)


と、なっちまうですよ(*ノ∀`*)

あたしの中では
『筋肉量をアップさせるのにも必要な栄養素』
止まり(;・∀・)


これじゃーいかん!と
ちょっち、詰めてみました( ̄Д ̄)ノ


◎ アミノ酸とは
地球上に存在する最も歴史のある栄養素で
原始から現在に至るすべての生命体の源となっている物質
これがなければ生命を維持できないほど重要な物質

体を構成しているのは
水分とタンパク質
タンパク質は数類のアミノ酸に分解されている

体は、タンパク質を構成するアミノ酸を材料とし
筋肉や血液、皮膚や髪、消化管や内臓
細胞やホルモン、酵素などを形成している

(*・`o´・*)ホゥ

だからといって

指を切ったとして
流れ出た赤い液体を
「アミノ酸出ちゃったー」とは言わない(笑)

ドコ住んでるの?「宇宙」
と答えるよーなレベルですわな(;^ω^)


ハイ、本線に戻ります(汗)


◎ 筋肉量増し増しになんで『アミノ酸』?

筋肉はタンパク質でできており
それを増やすには
成長ホルモンの働きが重要で
ある種のアミノ酸は
成長ホルモンの分泌を促進させる

タンパク質摂取を補強するためのアイテムが
『アミノ酸』


◎ 『必須アミノ酸』と『非必須アミノ酸』の違い

非必須?
じゃぁ、いらないぢゃぁーん┐(´∀`)┌

では、ございません!

それはただの名称で

必須アミノ酸
 体内では合成されず
 必ず食物から補給しなければならない

非必須アミノ酸
 体内で合成できるが
 様々な働きがあるため
 摂取したいアミノ酸

φ(゚Д゚ )フムフム…

ちなみに

◎ タンパク質を構成する20種類のアミノ酸

必須アミノ酸
バリン
イソロイシン
ロイシン
メチオニン
リジン(リシン)
フェニルアラニン
トリプトファン
スレオニン(トレオニン)
ヒスチジン

非必須アミノ酸
アルギニン※(小児では必須アミノ酸に含まれる)
グリシン
アラニン
セリン
チロシン
システイン
アスパラギン
グルタミン
プロリン
アスパラギン酸
グルタミン酸

*+:*+:*+:*+:*+:*+:**+:*+:*+:*+:*+:*

い、いかん・・・(;´Д`)

算数と理科は
やたらと不得手だったあたくしの脳みそが
パンクしそうなので
これで限界(;^ω^)


ボキは
ムッキムキになるでしよ!
17-0127-01.jpg


そうだね( *´艸`)

お肉しっかり食べて・・・

でも、最近のるっくん
リアルササミだと
おなかとの折り合いがよろしくないんだよなぁ・・・

また
長坂先生に相談しよう!



でー
中身はどんなんだ?
17-0127-03.jpg

こんなんだー!

ルドルフの体重だと
1日6粒

ごはんに混ぜて
差し上げているのですが

まったく気にせず
フツーに食しておられます( *´艸`)


思いっきり
思い込みだとは
思いますが(笑)


やたらとウロウロする率が上がった気がするし
疲れにくくなってるような気もするし

いいのいいの(笑)

“願わくは叶わん”



ルドルフの横に
似たよーな形態で鎮座してるサマンサ
17-0127-04.jpg


実はサマちゃん

同じ年頃のコたちに比べて
筋肉量が少ない(ノェ`o)ウゥ

というのは

心臓の手術してからずーっと
囲ってたから
落ちてしまったのだ。。。


でも、あの手術を乗り越えられたのは
お郷に居たときの主治医が
ちゃんと調べなかったおかげでもある(大笑)

 うちに来て、事実を知ったお郷のお母さん
 当時あたしが送ったデータ持って
 その主治医に怒鳴り込んだのはまた
 別のオハナシ(笑)

心臓がよろしくない、程度の認識のおかげで
走り回って体力つけてたのだから
それがかえってヨカッタってことー( *´艸`)


とにかく
これからはまた
筋肉アップさせたいから

サマンサにも飲ませようか
どうしようか
検討中なり~



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
ご来訪ありがとうございます♪
あなたに良いことたくさんありますように(*´∀`*)ノ

★★知ってね!黄色いリボンしてる犬のこと!★★
image300.png
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

純子ねぇ

Author:純子ねぇ
・‥…━…‥・‥…━…‥・

すでに犬が居た家に産まれ
常に犬に守られ
無駄に大きくなりました(汗)

犬たちを守るため
BOSSやってます
Familyですが
Parentsではありませぬ

好きな言葉は
『ありがとう』
『いただきます』
『ごちそうさま』

ラフとルーズの間を
彷徨っていますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
ウソはつきませんが
ホラは吹きます∩(・∀・)∩ィェィ

・‥…━…‥・‥…━…‥・

◎シェルティの方々
 - 現 役 -
♂ルドルフ[Rudolf]
 *トライ
p6rudolf2.jpg
 2006.6.28生
 2011.12.24より同居
 意外と暴君な坊ちゃん
 椎間板ヘルニアにより歩行難故
 2014.11~車椅子オーナーとなる
 のんびりマッタリ リハビリ中♪

♀サマンサ[Samantha]
 *ブルーマール
p7samantha2.jpg
 2014.2.14生
 2014.12.06より同居
 なんでも氣になるおしゃまさん
 生後11ケ月で
 PDAの大手術を乗り越え
 毎日元気に爆走中♪

・‥…━…‥・‥…━…‥・

 - 虹の橋のたもと在住 -
♂ケント[Kent]
 *ダブルマール
p1kent.jpg
 1992.7.18生
 1992.11月初旬より同居
 かずおちゃんの腰巾着で
 全聾右盲とは思えないハイパワー
 享年7才11ヶ月

♀シンディ[Cindy]
 *ダブルマール
p2cindy.jpg
 1992.7.18生
 1998.8月中頃より同居
 ケントの同胎の妹、食の猛者
 御妖怪(オヨウカイ)の異名を持つ女帝
 享年13才9ヶ月

♂スター[Star]
 *ブルーマール
p3star.jpg
 1993.1.29生
 2000.8月中頃より同居
 必ずギリギリ触れない傍に居た 
 いつもニコニコ笑顔の爺ちゃん
 享年15才5ヶ月

♀ルンルン[Lunlun]
 *バイブルー
p4lunlun.jpg
 1997.7.20生
 2000.8月中頃より同居
 見た目は貴婦人中身は・・・(笑)
 老後でも足腰の強さは桁外れ
 享年15才8ヶ月25日

♂マイロ[Milo]
 *クリプティックブルー
p5milo.jpg
 2001.5.13生
 2002.3.17より同居
 ボール大好き=破壊が趣味(笑)
 氣にしぃで優しい永遠のボクちん
 享年9才11ヶ月16日

・‥…━…‥・‥…━…‥・

◎犬ではない方々

♂まむ犬[まむけん]
 お犬様たちの音入れ係り
 外見や気配は
 (c)カピバラさん
 いえいえ大事な資金源(ё_ё)

♂かずおちゃん[親父殿]
 (旧:おとたん)
 ブルーマールヘアーの老人
 『犬は神様』と言い放つ
 犬に寄って来られる体質

・‥…━…‥・‥…━…‥・

いつでも 里親募集中

オムツ☆マン:改@ブログ村

検索フォーム

右サイドメニュー

検索フォーム

いま何時?

インフォメーション

お越し頂き
ありがとうございます<(_ _*)>
当ブログ読み逃げ歓迎♪
叱咤激励、お気軽にヽ(´▽`)/
過去記事コメントノープロブレム!
  でーすーがー

* 記事内容と関連していない
* あいさつオンリー
* 個人情報絡み
* 連絡 * 質問。。。等
の内容は

メールか鍵コメにて
( *´ノェ`)コチョーリお願いします

今後とも どうぞ御贔屓に♪

業者・宣伝・残念…と判断した場合
削除対象となります(ノД`)シクシク

images.jpg

Instagram

ブログとは違う写真や
フライングでの公開を
ホソボソとボチボチ♪

glyph-logo_May2016.png

QRコードじゃ

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

みなさまありがとう